10月1日からロタウイルスワクチンが定期予防接種になります。
対象者等は下記のとおりです。

1、対象者
令和2年8月1日以降にお生まれになったお子さん

2、ワクチンの種類
ロタウイルスワクチンは2種類あり、どちらも予防効果や安全性に差はありません。
経口生ワクチン(飲むワクチン)です。
ワクチンにより接種回数が異なります。
同一のワクチンで定められた回数を接種します。

3、接種期間・回数
【ロタリックスの場合】出生6週0日後から24週0日後まで・(27日以上の間隔をあけて)2回接種
【ロタテックの場合】出生6週0日後から32週0日後まで・(27日以上の間隔をあけて)3回接種
注)標準的には、1回目の接種を生後2か月から出生14週6日後までに受けます。

※9月中に接種費用自己負担で任意接種として受けた場合の費用助成はありませんので、ご注意ください。

※接種対象者の方には、9月下旬にロタウイルスの予防接種予診票を他の予防接種予診票と合わせてお送りします。